ブックストア―

ブックストア―

日山協が頒布している書籍


頒布価格に加え消費税が必要です。
1
書籍名公認山岳指導者関係規程・規約集
発行平成24年版 平成24年4月1日
編集指導委員会
サイズA4版 68ページ  
目次
1指導者規程(アルパインクライミング)11指導員並びに上級指導員(AC・SC)養成講習会及び検定会実施申請書・委嘱書21都道府県山岳連盟(協会)の公認スポーツ指導者登録システムの利用について
2指導者規程解説(アルパインクライミング)12指導者更新登録のための講習会(研修会)実施申請書・委嘱書22公認スポーツ指導者登録管理システム 管理者ID申請書兼誓約書
3指導者規程(スポーツクライミング)13公認指導員(AC・SC)認定申請書23登録事項変更手続きについて
4指導者規程解説(スポーツクライミング)14公認上級指導員(AC・SC)認定申請書24公認主任検定委員認定規約
5指導者認定規約(アルパインクライミング)15公認スポーツ指導者資格再登録申請書兼申請要件調査書25公認主任検定員制度解説
6指導者認定規約解説(アルパインクライミング)16公認スポーツ指導者資格再登録のための義務研修参加証明書26公認スポーツ指導者の登録事項変更手続きについて
7指導者認定規約(スポーツクライミング)17指導者養成講習会・検定会実施手続き要領27公認スポーツ指導者等表彰要項
8指導者登録及び更新登録に関する規約18指導者更新登録のための研修(義務研修)の申請から承認及び実績入力28公認スポーツ指導者制度オフィシャルブック
9指導者登録及び更新登録に関する規約解説19資格の再登録手続きについて(2012年10月登録より)  
10指導員および上級指導員養成講習会実施から認定までのフロー20公認スポーツ指導者登録管理システム管理者ID申請書兼誓約書  
頒布価格1,000円(プラス消費税)
2
書籍名公認山岳指導者検定基準(スポーツクライミング)上級指導員
発行平成23年改定版 平成23年4月1日
編集指導委員会
サイズA4版 25ページ  
目次
検定評価の方法検定項目
①クライミング用具
②トップロープクライミング
③リードクライミング
④懸垂下降
⑤セッティング
特定小項目の補足説明
評価(見方)について
頒布価格500円(プラス消費税)
3
書籍名公認山岳指導者検定基準(スポーツクライミング)指導員
発行平成23年改定版 平成23年4月1日
編集指導委員会
サイズA4版 25ページ  
目次
検定評価の方法検定項目
①クライミング用具
②トップロープクライミング
③リードクライミング
④懸垂下降
⑤セッティング
特定小項目の補足説明
評価(見方)について
頒布価格500円(プラス消費税)
4
書籍名クライミングテキスト
発行 
編集競技部
サイズB5版 32ページ  
目次
1フリークライミングとは7ボルダリング13グレードについて
2クライミング学習プログラム8トップロープ・クライミング14傷害予防について
3クライミング・ウォールの概要9リード・クライミング15クライミングと安全
4クライミング用品10基本的なホールドの使い方16フリークライミング関連用語集
5ロープの結び方11ムーブについて17参考文献及び関連図書
6クライミングの形態と完登の種類12懸垂下降(ラッペリング/アップザイレン)18 
頒布価格500円(プラス消費税)
5
書籍名日体協・日山協公認山岳指導員(スポーツクライミング)養成講習会テキスト
発行平成24年改定版 平成24年4月1日
編集指導委員会 競技委員会
サイズB4版 86ページ  
目次
基礎理論①-121世紀のスポーツ指導者基礎理論⑤確保論
基礎理論①-2指導者制度基礎理論⑥グレード
基礎理論①-3競技における監督の役割基礎理論⑦セッティング
基礎理論①-4フリークライミングの歴史と系譜基礎理論⑧-1スポーツクライミング競技
基礎理論①-5スポーツクライミング競技会年代史基礎理論⑧-2スポーツクライミングにおける競技とは
基礎理論②クライミング技術と安全実技・指導実習①-1指導法一般論
基礎理論③スポーツ倉いお眠府による損傷実技・指導実習①-2安全登山として留意しておきたいこと
基礎理論④クライミング事故と指導者の法的責任  
頒布価格1,000円(プラス消費税)
6
書籍名国民体育大会山岳競技規則集
発行平成22年改定版 平成22年5月20日
編集競技委員会
サイズA4版 63ページ  
目次
1国民体育大会山岳競技開催基準要項15リード競技規則
2競技場申請書(様式1)16ボルダリング競技規則
3参加申込書(様式2)17山岳競技施設設定規則
4参加選手・監督交代(変更)届18クライミング審判員規程
5国民体育大会山岳競技開催基準要項細則19クライミング審判員規程に関する内規
6都道府県大会報告書(様式4-1)20クライミング競技ルートセッター規程
7ブロック大会報告書(様式4-2)21クライミング競技ルート・セッターに関する内規
8競技種目・日程・行動役員等基準表(表1)22国民体育大会山岳競技審判員及びルート・セッター選考規則
9総合成績決定方法とその手順23国民体育大会競技運営員規程
10山岳競技役員組織図24国民体育大会競技運営員規程に関する内規
11山岳競技役員構成表25公益法人日本山岳協会国体小委員会規程
12山岳競技役員研修会及び諸会議開催基準(表5)26国民体育大会ルート・セッター派遣規程
13国民体育大会山岳競技全種目について共通規則27競技会に参加する選手、監督、競技役員の服装と用具に関する基準
14選手・監督確認カード  
頒布価格1,000円(プラス消費税)
7
書籍名日山協五十年誌
発行平成23年1月15日
編集50周年記念誌編纂委員会
サイズA4版 307ページ
目次
1刊行によせて33自然保護委員会/td>
2祝辞(文部科学大臣)34指導委員会
3祝辞(日本体育協会長)35普及・ジュニア委員会
4祝辞(国立登山研修所長)36クライミング競技ルートセッター規程
(50年の歩み)37ネパール国際山岳博物館/td>
5社団法人日本山岳協会設立に至るまでの経緯38医科学委員会
6長い平行線への起点40競技委員会
7何を考え、内をなすべきか 新生日本山岳協会への期待39フリークライミングと岩登り競技
8日本山岳会と日山協40アンチドーピング委員会
9全日本山岳連盟と日山協(世界の登山界とJMA)
10激動期間の14年41日本人に取る海外登山50年史
11役員時代(これからの日山協-新たな未来に向けて-)
12日山協へ通った時代42これからの日山協
13ピンチヒッター2度、3度43クライミング競技のオリンピック種目化
14揺籃期を振り返る44トレイルランニングの方向性について
15役員時代の思い出45ノーモアー・ソウナン
16役立たず副会長でした(創立50周年事業)
17役員在任時代の思い出46記念登山パルドールピーク
18山岳競技の思い出47みんな集まれ!ジュニア登山in立山
19明日に向かって48UIAA登山委員、スティーブロング氏講演会
20日山協に関わって49海外登山隊クロニクルトーク(The Everest Day)
21北海道ブロックの歩み50海外登山隊クロニクルトーク(The Uemura Naomi Day)
22東北ブロックの歩み51海外登山隊クロニクルトーク(The Expedition Day)
23関東ブロックの歩み52安全登山の講演と映画会
24北信越ブロックの歩み53ネパールクーンブ山群三大峠トレッキング
25東海ブロックの歩み54日山協50年概史
26近畿ブロックの歩み55全日本登山体育大会
27中国ブロックの歩み56全国高等学校登山大会
28四国ブロックの歩み57国体山岳競技概史
29九州ブロックの歩み58競技クライミングの記録
30会報・年報スクラップ59歴代役員一覧
(委員会の50年の変遷)60編纂後書
31広報委員会  
32遭難対策委員会  
頒布価格3,000円(プラス消費税)

ご注文: 公社)日本山岳協会事務局へお問い合わせにてご注文ください。
                            事務局: TEL 03-3481-2396


機関誌「登山月報」については専用のページを参照ください。
 

海外山岳文献の電子書店 「ジョン・ハリンのショップ」

「ジョン・ハリンのショップ」を紹介します。このShopは米国山岳誌(AAJ: the American Alpine Journal )をディジタル上で提供するためにJohn Harlin氏が始めたユニークな電子書店です。AAJの他各種海外山岳図書が書棚に並べてあります。
下のアイコンをクリックすると、The John Harlin Media Shop へジャンプします。

Content menu

JMSCA
山岳
スポーツクライミング
山岳保険