創立60周年記念事業募金

創立60周年記念事業募金

 

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会
創立60周年記念事業募金のお願い

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会は、平成32(2020)年に創立60周年を迎えます。
 
昭和35(1960)年に、全日本山岳連盟と日本山岳会が共同して日本山岳協会を設立し、その後、昭和43(1968)年に社団法人、平成25年(2013)年に公益社団法人となり、本年4月、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会に改称し、歩みを進めてまいりました。
 
現在では、日本の登山界を代表する団体として、安全登山を第一に山の環境と文化に配慮した登山および山岳スポーツの普及・振興とその健全な発展に寄与しております。
また、昨年8月にリオデジャネイロで開催された国際オリンピック委員会(IOC)総会において、私どもが主管しています「スポーツクライミング」が東京2020大会の追加種目に採択され、スポーツクライミング競技が世界で初めての五輪種目としての東京で行われることになり、選手の育成・強化にも努めております。
これもひとえに、皆様の今日までの惜しみないご支援・ご協力のおかげであり、心より感謝申し上げます。
記念すべき創立60周年を迎えるにあたりましては、全国の都道府県山岳連盟(協会)やご支援いただいている各種団体の皆様と一体になって、本会が目指す「安全登山の啓発」「山の環境保全」「山岳文化の発展」という3つのビジョンをもとに、未来に向かって地域にしっかりと根ざしつつ、世界に活躍のフィールドを拡げ、全力で取り組んでまいります。
現在の厳しい経済環境の中、大変恐縮ではありますが、創立60周年記念事業の趣旨と内容にご理解をいただき、募金へのご支援、ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。
 
平成29年5月
 
創立60周年記念事業実行委員会
委員長  八木原圀明
 
 
創立60周年記念事業募金のご案内
募 金 要 領

1.募金名称
「(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会創立60周年記念事業募金」
2.募金目標
1,000万円
 
3.対象事業
・日本オリンピック委員会新会館への入居に伴う備品購入
・記念誌作成 ・各種講演会  ・記念祝賀会  ・その他
 
4.募金の種類
(1)個人を対象とするもの:1口5,000円(1口未満の金額でもあり)
(2)法人を対象とするもの:1口の金額の定めはございません。
※6,000円以上のご寄付の場合、税額控除証明書を発行いたします。
 
5.募集期間  
  平成29年6月1日~平成32年3月31日

6.申し込み方法 
  次のいずれかの方法でお申し込みください。
    ①みずほ銀行 渋谷支店 普通口座 3382501
     口座名   「(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会」
    ②便局の郵便振替払込用紙を使われる場合は、
     口座記号番号 00110-5-546693
     加入者名 「(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会」
  なお。通信欄には、「創立60周年記念事業募金」とお書き下さい。

7.寄付者の顕彰
ご寄付いただいた方々のご協力に感謝し、寄付者のご芳名を登山月報に掲載させていただきます。(ご希望により掲載しないことも選択できます。)
 
【お問合せ先】
   (公社)日本山岳・スポーツクライミング協会
    〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
    ☎ 03-3481-2396   FAX 03-3481-2395
               E-mail  info@jma-sangaku.or.jp 
       HP         http://www.jma-sangaku.or.jp
                    ※「お問い合わせ」のフォームメールもご利用いただくことができます。

Content menu

JMSCA
山岳
スポーツクライミング
山岳保険