お知らせ

お知らせ

2017.05.29
平成29年度 全国山岳遭難対策協議会の開催について

 
平成29年度 全国山岳遭難対策協議会開催要項(部分掲載)
 
1 趣 旨
登山における遭難事故を防止するため、山岳関係者や山岳遭難対策関係者の参加を求め、山岳遭難の原因等について研究協議し、今後の遭難対策の具体的施策に役立てる。
 
2 主 催
スポーツ庁、環境省、警察庁、気象庁、消防庁、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会、独立行政法人日本スポーツ振興センター国立登山研修所、山岳遭難対策中央協議会
 
3 期 日  平成29年7月7日(金)
 
4 会 場  国立オリンピック記念青少年総合センター   国際会議室
〒1151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
電 話 03-3469-2525
FAX 03-3469-2277

5 参加者   250名

6 対 象
各都道府県教育委員会の関係者
高等学校登山部(山岳部)、高等専門学校山岳部、大学山岳部の関係者(顧問、監督、コーチ等)
各都道府県山岳遭難救助組織(都道府県遭難対策協議会、警察、消防防災、自然公園保護等)の関係者、各都道府県山岳連盟(協会)の関係者の関係者
山岳ガイド、山小屋の関係者、旅行会社等のツアー登山関係者、メディア関係者、登山道具製造業関係者、登山道具小売業関係者
その他山岳団体関係者※参加希望者多数の場合は各主催団体において調整することとする

7 詳細は冒頭の書類をご覧願います。

Content menu

JMSCA
山岳
スポーツクライミング
山岳保険