お知らせ

お知らせ

2017.07.28
自然保護指導員の新徽章(ワッペン)の制定しました

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会が認定する自然保護指導員が着用する徽章(ワッペン)を新しく制定しました。
同自然保護指導員は全国で1,400名程登録をいたし、各地の山岳で活躍しております。このワッペンは、従来の腕章に代わり、指導員の徽章として、着衣やザックなど装着するものです。

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会の自然保護指導員制度は、自然環境を永く後世に引き継いでいくことを目指し、その保全と保護を推進するために作られました。これからも、皆さまとご一緒に、登山をより安全にし、自然をより大切にし、未来へも登山の楽しみ伝えたいと思います。

この徽章(ワッペン)は、平成29年度に新規登録及び更新登録を行った指導員から適用となります。
 

新しく制定した自然保護指導員が着用する徽章(ワッペン)






 

Content menu

JMSCA
山岳
スポーツクライミング
山岳保険