お知らせ

お知らせ

2018.11.01
平成30年度山岳レスキュー講習会(積雪期・東部地区)の開催について

次にて平成30年度山岳レスキュー講習会(積雪期・東部地区)を開催致します。
開催内容については以下からご覧願います。

 【このサイト内の関連ページ】

平成30年度山岳レスキュー講習会(積雪期・東部地区)開催概要

1. 趣旨
   雪崩知識の普及と遭難事故現場で必要な登山者の救助技術の習得・研鑚を目的とする。
2. 期日
   平成31年1月25日(金)~27日(日)
3. 会場 受付・宿泊
   〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽土合220 土合山の家
   TEL:0278-72-5522 HP:http://www.doai.tv/index.html
4. 応募対象者、定員およびクラス
  1)応募対象者 現在雪山登山、スキー、スノーボードを行っており、雪崩に関する知識および
    雪山でのレスキュー技術の習得を希望される方。
  2)募集定員 44名(クラス1:16名、クラス2:16名、クラス3:12名)
  3)クラス
    ①クラス1(雪崩地形、積雪安定性、グループマネジメント、ビーコン捜索)
           日本雪崩ネットワークの登山者対象のセイフティキャンプに準じています。
    ②クラス2(ビーコン基本操作、シェルター、基本ロープワーク、搬送、低体温症)
    ③クラス3(事故発生から搬出までのレスキュー技術、シミュレーション、低体温症)
   なお、クラス3はロープワークを含む基礎技術習得済みの方を対象とします。
5.実施詳細
  詳細についてはセミナーイベントの「積雪期レスキュー講習会」のページをご覧ねがいます。

Content menu

JMSCA
山岳
スポーツクライミング
山岳保険