公認競技会の申請について

公認競技会の申請について

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会「スポーツクライミング競技会に関する公認規程」に基づき、公認競技会の申請方法を以下にお知らせいたします。
 
1 「公認競技会(大会)」とは
 ・申請した競技会が、下記の要件を満たした場合、公認競技会(大会)とします。
 ・公認のための要件  
(1)競技会の事業計画・収支予算書を提出すること
(2)競技会において少なくとも決勝が、IFSC(International Federation of Sport Climbing)又
は本協会の規定するルール等に基づき行われること
(3)競技会におけるチーフルートセッター、チーフジャッジは、本協会のA級又はB級の公認資格を
有する者とすること
(4)競技会の規模が本協会の定める基準を充足すること
(5)競技会の実施にあたり、安全上及び公衆衛生上の適切な措置、事故防止、救護体制及び補償措
置について適切な措置がとられていること
(6)競技会の収支において不足があった場合には、本協会は一切の負担をせず、競技会主催者等が
負担することを誓約すること

2 申請の方法
 ・公認の申請は、所定の①申請書、②事業計画書、③収支予算書を添えて、電子メールにて提出。
 ・公認を受けたい月日(審査の常務理事会開催日)を確認し、余裕をもって申請。
 
<提出書類>
 ①申請書(種目ごとに) 【ボルダリング】 【リード】 【スピード】 
 ②事業計画書(任意様式・開催要項等)
 ③収支予算書(任意様式)
 ④その他参考書類(必要に応じて)
 
<送付先> info@jma-sangaku.or.jp
 
3 審査と結果の発表について
 ・公認申請を受付後、書類を確認し、常務理事会(毎月第2木曜日開催予定)にて審査。
 ・公認の結果については、常務理事会終了後、書面又は電子メールにて通知。
 
4 公認料について
 ・公認料は5万円。公認承認の通知と請求書が到着後、2週間以内に本協会指定の預金口座に振り込
  んでください。なお、公認が承認されなかった場合、公認料は不要です。
 
5 事業報告について
 ・公認競技会終了後、1ヶ月以内に、事業報告書及び収支報告書を提出。
 <提出書類>
 ⑤事業報告書(任意様式)
 ⑥収支報告書(任意様式)
以上

ご不明の点は、お問い合わせください。
 
<お申込み・お問合せ先>
公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会TEL 03-5843-1631  FAX 03-5843-1635
E-mail  info@jma-sangaku.or.jp
 

「公認競技会情報」
 ・2021年度公認競技会について 
 

<参考書類>
 ・スポーツクライミング競技に関する公認規程  
 ・スピード種目に関する規定      
 ・ボルダリング種目公認競技会申請フォーム  
 ・リード種目公認競技会申請フォーム 
 ・スピード種目公認競技会申請フォーム    

 
 

Content menu

スポーツクライミング
JMSCA
山岳
山岳保険